2014年9月に東京都千代田区で行われたジョイントコンサートのチラシ

2014年9月に東京都千代田区【スタインウェイサロン東京日比谷松尾ホール】で行われた、ジョイントコンサートのチラシです。

アリキヌでは、チラシデザイン作成と印刷を対応させて頂きましたので、デザインを紹介させていただきます。

東京日比谷のジョイントコンサートチラシ

ジョイントコンサートのチラシデザイン

野見山 光子 松尾 薫
ゲスト佐藤 美代子

Joint Concert

【第1部】
C.Debussy
版画
J.S.Bach
ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ
第3番 ホ長調 BWV1016

・松尾 薫 Piano
活水高校音楽科コース、国立音楽大学音楽教育科卒業。1999年ドイツにてデートレフ・クラウス氏のピアノマイスターコース修了。長崎を中心に演奏活動を行う。
2003年よりとぎつカナリーホールにてロビーコンサート「ピアノパレット」を継続開催し63回に至る。2010年、雑司が谷音楽堂、旧香港上海銀行長崎支店記念館ホールにてヴァイオリニスト佐藤美代子氏をゲストに迎えリサイタルを行う。2013年長崎ブリックホール内レストランヴィンテージにて「フレデリック・ショパンの夕べ~ジョルジュ・サンドのレシピによる料理とともに~」を開催。長崎県音楽連盟会員。

・佐藤 美代子 Violin
東京芸術大学入学後ガブリエル・ブイヨン教授に認められ、フランス政府給費留学生としてパリ国立高等音楽院に留学。ヴァイオリン科を一等賞主席で卒業。更に室内楽奏法を学び、ソリストとして欧米及び日本で多くの演奏活動を行い現在に至る。ロンドンデビューコンサートが高く評価され、英国各地でオーケストラとの協演とリサイタル。黛敏郎に依嘱した「G線上のアリア」をパリと東京で初演。東京ゾリステンコンサートミストレス、フェリス女学院大学音楽学部教授、武蔵野音楽大学非常勤講師を歴任。近年は、国内外の舞台で日本人作曲家の隠れた名曲の演奏を行う一方、サロン・コンサートなど身近で生演奏を楽しんでいただくことを大切に演奏活動を行っている。
初心者でも直ぐに美しいヴァイオリンの音を出せる「音は宇宙より」(CD付音楽画本)を出版。

【第2部】
J.S.Bach
パルティータ第2番 ハ短調 BWV826
F.Schubert
ソナタ第18番 ト長調「幻想」D.894

・野見山 光子 Piano
国立音楽大学ピアノ科卒業。仙波八重子氏に師事。2000年より2007年までドイツにてデートレフ・クラウス氏のマスタークラス受講。2009年、雑司が谷音楽堂にてリサイタルを行う。

2014年9月25日(木)
14:30開演(14:00開場)
スタインウェイサロン東京
日比谷松尾ホール
入場無料

後 援 :長崎県音楽連盟 絃洋会楽器店


コンサート・演奏会のチラシをデザイン作成から印刷まで

琥珀のような色合いの豪華でリッチなデザインテンプレートです。
豪華ですが、シンプルで落ち着きのある大人っぽいデザインのチラシです。
上質な演奏会の雰囲気にぴったりです。

コンサート・演奏会のチラシをデザイン作成から印刷まで短納期で対応可能です。
まずはこちらからお気軽にお問い合わせください。
コンサート・演奏会のチラシデザイン制作のアリキヌ   

また、アリキヌではテンプレートで簡単にご注文頂けるサイトもございます。
詳しくはこちら↓↓
【アリキヌ 演奏会、コンサート、発表会などの告知のチラシをデザインのテンプレートで安く制作。全国送料無料】
お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です