会社を成長させたい経営者の為に税理士事務所が主催するセミナーを案内するチラシ

会社を成長させたい経営者の為に税理士事務所が主催するセミナーを案内するチラシをデザイン作成から印刷まで承りました。

今回ご案内させていただくチラシは、本気で会社を成長させたいと思っている経営者の方にはぜひ受講していただきたい黒字経営コンサルの税理士中島先生が主催している経営塾が開催するセミナーのご案内です。

中島税理士事務所のチラシ-a-01

このようなお悩みありませんか?
□ 同業種の価格競争に巻き込まれてしまう。
□ マーケティングがよくわからない。
□ 売上が伸び悩んでいる。
□ 資金繰りにいつもビクビクしている。
□ 組織作りが苦手!
□ 決算書の見方がまったくわからない。
□ どうやって新規開拓したらいいんだろう。

ご興味がある場合はぜひ下記までお問合せ下さい。

黒字経営コンサル

中島税理士事務所のチラシ-b-01

チラシに掲載している内容

まずは日本経済の土台である中小企業の経営者を元気にしたい!
知る人ぞ知る関東実力派NO.1経営コンサルタント(1日30万円稼ぐ黒字経営コンサルタント)私、中島祥貴(なかしまよしたか)が、2013年9月より中小企業の経営者の方を対象に黒字経営成功塾を開講しました。
3ヶ月12回、マーケティング・ブランディング・マーチャンダイジング・マネジメント・決算書の使い方・融資の取り方など、即使える実践ノウハウを簡単なキーワードとシンプルな考え方、分かりやすいたとえ話で体系的に学べ、経営者にとって無くてはならない存在に大変身できるカリキュラムとなっています。
普通、コンサルタントは自分のノウハウを隠したがるものですが、なぜここまでオープンにすることを決意したのかというと、私たちは日本を元気にしたいと本気で考えているからです。そしてそれには中小企業が元気になることが必要であると感じています。
私自身がコンサルタントを引き受けて元気にできる経営者の数は月間に10~20人であり、この数であれば日本の中小企業数百万社にたいして焼け石に水であることの気づいたのです。
そこで中小企業を一番身近でささえている経営者の方々に自分のノウハウを使ってもらえばいいのではないかと考え、行き着いたのがこの塾なのです。
大きなうねりが全国規模で巻き起こってます。間違いなく時代が求める講座と言えます。


セミナーのチラシで重要なポイント

セミナーのチラシをデザインする上で重要なポイントは、セミナーが持つ本来の信頼度をどれだけデザインで表現できるかです。
どれだけ有名で実績のある先生のセミナーでも、デザインに信頼感が無ければ台無しにしてしまいます。
ビジネス系のセミナーのデザインは配色がビジネス的な信頼感を表す、青や赤が多く使われますが、それらの配色をメリハリよく使用することが信頼感を表すコツです。

デザインに筆文字を入れる効果

筆文字は(書体にもよりますが)勢いや力強さを表現することが可能です。
通常の読みやすい明朝やゴシックフォントで大切なご案内をする中で、見出し的に筆文字を使用することでインパクトが出て、読者に思いを伝えることが可能です。ビジネス系のコンサルやセミナーチラシの見出しに筆文字を使用することは、読者を引きつけるという点で非常に有効な手段です。当店には多彩な筆文字フォントがございますので、お気軽にお問合せ下さい。

デザイン制作日数と印刷納期について

セミナーの告知チラシは期日が決まっているので、出来るだけ早く配布したいものです。
短納期でのご要望でしたのでデザイン制作は即日で対応しております。
また納品までの印刷も短納期をご希望でしたので2日で出荷しております。

これからセミナー開催を予定している方で、チラシによる集客をご検討の場合は、デザイン作成から印刷まで一括で任せられるアリキヌにお任せ下さい。
またセミナー以外にも税理士事務所様より相続や財務相談などを告知するための様々な案件のチラシ制作依頼を承っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です